ルミガン点眼液はまつ毛をフサフサに生やす1番の近道?!| 元国際線CAぱんだ🐼✨

元国際線CAぱんだ (@pandanopanchan)です❣

ついに!マツエクを卒業しました✨

マツエクをしていたらまつ毛にかなりの負担がかかるので、自まつ毛からボロボロ落ちるんです(¯―¯٥)ひどい時なんてまつ毛がスカスカ….

綺麗になる為にマツエクや美容液にお金をかけているのに、まつげの状態まで悪くなって悪循環の繰り返し。

そんな状態を見兼ねて、マツエクを卒業することになりました!!

しかし、いざマツエクを取ってみたもののマツエク無しの私の顔….あまりにも醜い😍💔死。

自まつ毛のスカスカを治すため本気でまつ育に取り組むことに✊✨そこで、フサフサまつ毛を持つ現役CAの友達 (元同期) に激オススメされた、フサフサまつ毛が生えると噂の『ルミガンソルーション0.03%』に賭けてみることにしました (。゚ω゚) !

 

ルミガンを毎晩ぬり続けて4ヶ月….

 

感想を一言で答えると「生えすぎ注意❗」です。正直ボーボーになりますw

まつ毛で悩んでる方にルミガンを紹介したいと思います♬ 私の経験を元に、お勧めの使い方、注意点など詳しくお話しようと思います😉💓

 

※ マツエクをしている方も使えます💡

 

ルミガン点眼液はまつ毛をふさふさに生やすための1番の近道!?

ルミガン点眼液とは?

『ルミガンソルーション0.03%』は、緑内障や高眼圧症のために治療薬として使用されている点眼薬です。ルミガンのジェネリックで『ケアプロスト0.03%』というものもあります✨(値段は500円くらいの差かな?)

どちらも普通の目薬くらいの大きさで3ml入っています。

ルミガンは、緑内障の治療薬として使用していた方からまつ毛が生えると報告があり、育毛作用があるという事が分かったそうです。

その後、ルミガンに配合されているビマトプロストの研究が進み、副作用を上手く利用し医薬品として製品化され、まつ毛美容液としても使われるようになったのです💡

 

ケアプロスト0.03% (ルミガンのジェネリック)⬇⬇

 

ルミガンの使用法

使い方はまつげ美容液と一緒でめちゃめちゃ簡単💡

顔を清潔な状態にしてください (お化粧を落として、洗顔した後)。そして、1日1回、上まぶたのまつ毛の付け根にまつ毛用アプリケーターで一塗りするだけ。

因みに、私がルミガンを使うのは夜寝る前だけ。

私流の使い方ですが、ルミガンの蓋の内側をパレット代わりにしています (絵の具のパレットみたいに使ってます)。

蓋の内側に1敵おとしてアプリケーターですこしずつ液をつけてまつ毛にオン。

 

⭐ポイント①:アプリケーターは毛先が細いものを選ぶ

筆の毛の部分が硬かったり大きすぎると塗りにくいので、毛先が細く、程よく柔らかく、毛が少なめのものがお勧め💡個人的に塗りやすくて好きなのが、毛先が細いジェルアイライナー用のブラシ。

毛量が多いと無駄に液を吸い取ってしまうので❌

人それぞれ好みがあるので、自分に合った物を色々と試してみて下さい(^-^) 100均でも色んなブラシ売ってます✨

 

⭐ポイント②:綿棒はつかわない

アプリケーター(ブラシ) の代わりに綿棒を代用すると液が綿棒にほぼ吸収されます。結果、肝心なまつ毛の根元には十分に塗れないので❌。

 

ルミガンの塗り方

 

⭐ポイント①:片手でまぶたを持ち上げながらオン!

写真のように塗るのが理想💡アイライナーを引く時のように、まぶたを片手で持ち上げて、まつ毛の付け根を狙って塗っていくと上手く塗れます。

あまりキワキワにつけると目に入っちゃうので注意❗

目をつむって塗ると、目に入ったり、目の下についたりする場合があります。鏡を見ながら片手でまぶたを持ち上げて塗る方法が1番ベストかと思います💡

 

ルミガンの副作用や注意点は?

目のかゆみ、まぶたの黒ずみ、色素沈着、目の周りにうっすら毛が生えるという副作用がでる人がいます←わたしw

まつげの根本以外に液を垂らしたまま放っておくのは絶対ダメです!!

副作用である色素沈着や黒ずみの原因のほとんどが、ルミガンの液が垂れたまま放置していた為。

下のまぶたや目尻に副作用が出ることが多いので、液が垂れないように注意が必要です。

もし、根元以外の箇所についてしまった場合は、水で濡らしたコットンや綿棒できれいに拭き取って下さい。

 

ズボラな私のルミガン失敗談

私はルミガンを使い始めた頃、液が目尻の下などに垂れてもそのまま放ったらかしにしてました。

おうちゃくな事をしたせいで、目尻の横がうーっすら黒ずみ目尻の下の部分に産毛が生えてきました(;ω;)

様子を見る為に3日程ルミガン使用をやめたら、少し黒ずんでいた所が元通り綺麗な肌色に戻りました。 (その2日間、お薬等つけないで自然に治りました。)

私のように、液が垂れても放っておくようなズボラな塗り方は絶対にやめて下さい。もし何か異変を感じた時は、数日お休みして様子をみて下さい。

 

まつげに変化を感じるまでの期間は約2ヶ月?

私はまつげがスカスカの状態からのスタートだったので、毎日夜寝る前にかかさず塗っていました。

1〜2週間では劇的な変化は感じませんでした。

1ヶ月過ぎたあたりから「あれ?なんか増えてる?」と薄々変化に気づきはじめ、毎日塗り続けて2ヶ月目ほどして「わ!めっちゃ伸びてるやん❗」となりました(笑)

今はスカスカ状態から卒業できたので毎日は塗っていませんが、丈夫な長いまつ毛を維持するために 週2〜3回のペースで塗っています(^^)

早くまつげを生やしたいときは毎日欠かさず塗ることが大事だと思います❣正しい塗り方で!

伸びる早さや量には個人差がありますが、私の友人も2ヶ月くらいで変化を感じたと言っていました。

 

ルミガンとケアプロストならどちらがお勧め?

私はどちらも使った事があります。正直、違いははっきり分かりませんでした😅どちらも丈夫で長いまつげが生えてきました。

ケアプロストはルミガンのジェネリックなので、値段は約600円ほど安いです。

ルミガンとケアプロストをどちらも使用して自分に合う方を続けてみてください(*^^*)

 

ルミガンとケアプロストが買えるお店

私は、オオサカ堂という個人輸入代行の通販で買っています。

このお店を選んだ理由は、いつもピルを買っているというのもあるのですが、オオサカ堂が1番早くて安心して買えるから。5年くらい利用してるけど今までトラブルがあったことはありません。

クリニックや美容外科で買うこともできますが、高いっ!!😵

診察料もかかることもあるし、行く手間や値段を考えるとオンラインで買うのが良いかなーと思います💡先生とお話して安心して購入できる点は良いですね^_^

オオサカ堂 ➡︎ 詳細

 

まとめ

私はスカスカだったまつ毛がルミガン0.03%を使って丈夫なまつげを生やすことができました⭐

使い方に注意は必要だけど手っ取り早くまつげを丈夫で長くしたかったらルミガンに限ると思います❣

これからも使い続けるマストアイテムです👍まつげに悩んでる方は是非試してみて下さい〜めっちゃお勧めです‼️

使用前には必ず説明書を読んで正しい用量用法を守って使いましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください